ロゴ
HOME>クチコミ>就職サポートがあるのも魅力!映像の専門学校で学ぼう

就職サポートがあるのも魅力!映像の専門学校で学ぼう

再生マーク

映像系の仕事をしたいと考えているなら専門学校へ行くのが近道です。知識や技術が学べるほか、就職のサポートも充実しています。映像系の専門学校の選び方について皆の声を参考にするといいでしょう。

みんなの声

世界にも通用するスキルが身につけられる学校がおすすめ

将来映画を撮りたいので、映像が学べる専門学校を選びました。ここに決めた理由は、先生方が世界に通用するくらい一流で、スキルも基礎から応用まで技術的なところを学べるからです。また、人間性や礼儀についても勉強になることが多く、たくさんの人間が一つの作品に携わる映画業界で、将来必ず役に立つことがいろいろと身につくのもいいと思います。就職活動でもサポートで適切なアドバイスをもらえたり、現場を経験できる場があったりして、支えてもらえているなと感じています。授業は実習がほとんどで、いろいろなジャンルを経験できて勉強になります。正直難しいですしミスばかりですが、やりがいがありますし身になっていると思います。教室が広くてきれいで、設備が整っているので充実しています。
[20代|男性]

就職率やサポート力は大事だと思います

映像プロデューサーを目指してメディア映像の専門学校に通っています。クラスが少人数で、1人1人丁寧な指導を受けられるのがいいところで、基礎的なことを学習した後は、自主課題の製作が主になります。この自主課題がそのままポートフォリオになるので、就職活動に役立ちます。就職活動に関しても丁寧に指導して頂けますし、分からないことがあっても大丈夫です。自分で目標を持って授業に取り組んでいる生徒なら、コンペやイベントなどにも沢山参加できますし、いろいろな資格を取得することもできます。高い目標をもった生徒には求人がたくさん回ってきますし、就職率も高くなります。自主性が持てないと時間だけが過ぎてしまいますが、ちゃんとやる気があれば仕事につながる学校だと思います。
[20代|女性]